クリアファイルとクリアフォルダ

クリアファイルの作成は販促品の専門業者にお願いしよう

色見本

企業のキャンペーンなどで使われる販促品としておすすめなのが、オリジナルクリアファイルです。企業のロゴを入れることができますし、オリジナルクリアファイルなら欲しいと思う人も多いはずです。なかでも人気のアイドルの写真やキャラクターのデザインのものは欲しいと思う人が多いでしょう。
クリアファイルは勉強や仕事のなかで使うものなので、日常的に目に触れるものです。そのため、企業のロゴなどが入っていれば毎日目にするようになり、無意識に使っている人の印象に残るはずです。販促品としてオリジナルクリアファイルを作成している企業は多いですよ。
かさばらないので保管もしやすく、受け取るほうも邪魔になりません。経年劣化もしにくいものなので、すぐに配ることができなくても大丈夫です。こうした販促品の作成は専門業者に依頼するのがおすすめです。専門業者ならこれまでにも様々な企業の販促品を手掛けているはずなので、失敗するリスクは少ないですよ。
クリアファイルならさほど値段も高くないので、「もっと早く依頼すればよかった」と思う企業も少なくありません。もし、まだオリジナルクリアファイルは作ったことがないのであれば、一度作ってみることを検討してみてください。

長く使うことができる販促向けクリアファイル

書類をまとめる際など、仕事場や家庭などで事務用品として使用されるクリアファイルは、あると便利な品物です。クリアファイルはそれ自体は薄いため収納にも場所をとらず、必要なときに取り出して使えるのでたくさん持っていても邪魔にはなりません。このようなクリアファイルは専門の業者に依頼することで自由にデザインすることもでき、商品などの販促品として製作する会社もあります。
商品名や会社名、ロゴなどの印刷も簡単に行えることに加えて大量生産もしやすく、そのぶんコストを抑えることもできます。オリジナルクリアファイルを製作する際には業者のホームページから製作を依頼することもできるので、販促品としてオリジナルクリアファイルを作りたくても近くに印刷業者がないといった場合でも、配送によって指定の場所に送ることも可能です。
新商品や売り出したい商品があるという場合は、キャンペーンと合わせて販促品を作ることで商品を効果的にPRすることができます。クリアファイルは実用性が高く、いつまでも利用者の手元に残る可能性もあるので、長く親しみを持って使ってもらうためにもデザインに凝ったオリジナルクリアファイルを製作してみてはいかがでしょうか。

販促品にこだわるなら個性的なクリアファイルを作ろう!

仕事をする上で、クリアファイルは無くてはならないものになっていますよね。とりあえず、挟めればいいや、と思っていたり、単なる消耗品だと思っている人もいるかもしれませんが、挟まれていた紙資料は捨ててしまっても、クリアファイルは、結構、使いまわしているなんて経験ありませんか?クリアファイルは、意外と丈夫だし、目に触れる機会も多いのです。
そこでオススメなのが、オリジナルクリアファイル。仕事先に、書類を持っていく時に使えるのはもちろんのこと、販促品として、ノベルティグッズとして配るのにも最適です。
専門業者も沢山ありますし、デザインもいろいろ。お馴染みの白っぽい半透明のものに、社名を印刷するだけの安価で簡単なものから、会社のイメージカラーで、ファイルの色を選ぶこともできます。
さらに、メモや名刺、メディアなど入れられるポケットが付いた、機能付きのものに社名を入れてオリジナルクリアファイルを作れば、使い続けてもらえる確率も上がるでしょう。販促品として配りやすいように、最初は、手提げ袋の状態になっていて、袋としての役割を終えたら、ミシン目にそって切り取って、以降は、オリジナルクリアファイルとして使用できるといった、一石二鳥のものまであるのです。
クリアファイルなんて凝っても意味がないと思っているかもしれませんが、販促品として価値を見直して、ぜひ一度、専門業者のサイトを覗いてみましょう。

お知らせ

オススメリンク